BASEで無料ネットショップ(ECサイト)の作り方徹底解説【スマホで5分】

ネットショップの立ち上げってなんだかハードルが高そう。

パソコン苦手な私でもできるの?

という悩みに答えます。

ネットショップの立ち上げというとなんだか初期投資が結構かかりそうで、始めるまでに時間がかかりそうなイメージないでしょうか?

しかし、最近ではスマホで簡単に立ち上げられるような仕組み導入されたので、どんな人でも必ずネットショップの立ち上げは可能です。安心してください。

しかも無料で!

誰でも無料でネットショップの開設ができるよ。

なんと今は5分は完了するようになったの・・!

難易度はメルカリの出品くらいと考えてもらってOK。

今回はBASE(ベイス)を使ったネットショップの立ち上げ方を解説します。

この記事に向いている人

  • 自分のネットショップを1から立ち上げたい人
  • ECサイト運営に興味のある人

書いてる人

パソコン超苦手な主婦がネットショップをひとりで立ち上げたよ。

私でもできたから、だれでもできる!

\5分で自分のネットショップ/

目次

BASE(ベイス)とは?

BASE(ベイス)とは、ネットショップが簡単につくることができるWEBサービスです。

BASE上に自分のショップを作れば、そこからBASE に

ショップを作る初期費用は完全に無料です。

もし自分のショップから商品が売れたらBASEに決済手数料とサービス料のみかかります。

さらにBASEでは、無在庫で商品を売ることができるので赤字になることがありません

ベースに手数料3.6%と+40円、それに加えてサービス料の3%がかかることだけ忘れないでね。

手数料はかかるものの、他のネットショップSTORES.jpでも5%、メルカリでも10%かかるのでこの辺は仕方ないと言えるでしょう。

開設後もオンラインチャットのサポートなど充実しているので、ネットが苦手でも安心ね!

それでは早速5分で開設する方法を見ていきましょう。

BASEで無料ネットショップ(ECサイト)の作り方【手順は2ステップ】

BASEの【30秒で自分のお店を】のキャッチフレーズにもあるようには開設まではたしかに30秒で完了します。

実際に商品を投稿したり、設定を整えたりする時間を考えても5分くらいで、ある程度の形になると考えていただいてよいでしょう。

ネットショップ開設方法

  1. BASEで自分のアカウントを作る(30秒)
  2. 自分のネットショップ開設(30秒)
  3. 商品を登録する(5分)

この2ステップに分けてみていきましょう。

BASEはクリエーター用のアプリもあるので、PCいらず。

全てスマホ1台で完了

では早速見ていきましょう。

手順① BASEで自分のアカウントを作る

では、まずはBASEを使って自分のショップを作りましょう。

早速、BASE公式ページより会員登録しましょう。

ここで入力するURLはそのままショップのURLになります。

自分の名前など公開したくない情報はやめておきましょう。

次にショップの住所情報を入れます。

BASEは基本的には日本に拠点のある場合のみショップを持つことができます。

この画面をスクロールしていくと電話番号SMS認証が必要になりますので、認証を行いましょう。

日本の住所の登録と日本の電話番号での認証が必要になります。

保存したらアカウントの仮登録完了です!

手順② BASEで自分のネットショップ開設

それでは開設ステップにはいります。

まず、自分の登録したメールアドレスに届いたアカウントメールを認証をしましょう。

このようなメールが届いていることを確認して、URLをクリックしましょう。

次に開設ステップ2でショップの基本情報を登録しましょう。

「入力する」をクリックすると、まずショップのジャンルを選択するように言われます。

例えば、ファッションジャンルの場合は、簡単にレディース→ワンピースなどと絞っていきます。

これは後から変更可能です。

BASEのスマホアプリを使っている場合は、サイドバーの「ショップ設定」からも認証可能です。

先ほど自分の設定したショップがあればOK。

ここで自分のショップ名と、ざっくりと販売する商品やカテゴリも入力可能です。こちらもいつでも変更できます。

同じ画面を下にスクロールすると、SNSの設定も可能です。

メルカリと違ってBASEには集客機能がないので、SNSを使ってしっかり集客するのが大事!

ここで、送料や税率なども一律設定可能です。

ここまでで自分のネットショップ開設完了です!

手順② 商品を登録する

それでは早速自分のショップ上で、商品を販売してみましょう。

BASEクリエーターアカウントのアプリ上のサイドバーを開き、「商品管理」をクリックしましょう。(BASEのユーザーアカウントではない。)

そうするとこのような商品登録の画面になりますので、早速商品を登録しましょう!

今回はサンプルとして既製品の香水を登録してみました。

まず販売したいものの写真を何枚かとります。(正面、側面、品番がおすすめ)

特にこだわりのない人はスマホで撮影したもので十分だと思います。

この投稿はあくまでサンプルなので雑ですが、ここは、商品の品番や正式名をキチンと記載しましょう。

内容を充実させたら投稿で、出品完了!

出品後に商品の内容を更に追加したり、変更する場合はサイドバーの「商品管理」より編集しましょう。

出品した商品の見た目も確認可能。

商品の写真の隣の・・・マークより編集できます。

右の↓↑マークで並び替えも可能です。

複数商品を出品後に、自分の目立たせたい商品を上に持ってきたりすることもできます。

BASEで無料ネットショップ(ECサイト)の作り方徹底解説 まとめ

ネットショップ開設というとなんだか仰々しい感じがしましたが、いまやスマホ一台で簡単に開設できてしまうことをお分かりいただけたでしょうか?

ここまで気軽に自分のECサイトをもててしまうと、お試し感覚でネットショップを始めたくなりますね。

ネットショップを作るっていっても何を売るかまだ決めていないという人に向けては詳細記事を現在更新中です。

ここではおうちで仕事したい人や働く女性を応援したサイト作りをしています。

在宅ワークしたい人の一助になりましたら幸いです。

\5分で自分のネットショップ/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (6件)

コメントする

目次
閉じる