主婦が取りたい社会復帰に役立つ資格6選

ママライフ

主婦ちゃん

コロナウイルスが心配でどこにもでかけられない。

こんな時しかまとまった時間もとれないし、せっかくなら資格でスキルアップしたい!

今ノースキルでも、1ヶ月~半年で取得できる資格って実はいっぱいあるよ!

主婦でも、簡単にスキルアップできる資格を6つ紹介します。

この記事に向いている人

  • 資格でスキルアップしたい人
  • 自粛期間の時間を有効活用したい人

ここでは大手ヒューマンアカデミーが提供するオンライン講座「たのまな」の講座を6つ紹介します。

オンラインで同じ通信講座のユーキャンよりも安いのが私のお気に入りポイントです。

\まずは無料登録/

主婦が取りたい社会復帰に役立つ資格6選

私基本、勉強とかあんまりしないんだけど。

と、言う人でも楽しく勉強して取得できるものを選びました。

楽しく勉強して、さらに稼げちゃう資格の6選です。

まずは無料講義を聴いて、自分でも続けられるかどうか試してみるのがおすすめです。

では早速みていきましょう。

主婦に役立つ資格① ネイリスト検定

ファッションに敏感な女性なら、誰もが一度はやってみたいと思っているジェルネイル。

これが自分でできるようになったら便利じゃないですか?

友達や自分にもできるし、うまくいけば、自分の腕だけで独立も夢じゃない

手先の器用な人であれば、結構簡単に習得できてしまいます。

需要が安定しているのも嬉しいですね!

\手に職つければ開業も!/

主婦に役立つ資格② アロマテラピー検定

アロマテラピーは自分や家族の健康や安らぎのために活用できる資格として、有名ですが、実はそれだけではありません。

アロマテラピー検定の資格は、いまでは医療や介護の場でも注目されはじめ、今後この資格の知識でさらに活躍の場が増えることまちがいありません。

また合格率が90%と非常に難易度がやさしいことでも初学者向きです。

\自分にも家族にも安らぎを/

主婦に役立つ資格③ Webデザイナー

在宅ワークが流行りの今の時代、家でパソコン一つで稼げるようになるのは大きいですよ!

講座自体の値段は他の資格に比べると高くなりますが、今回紹介した資格の中でも取得後に最も稼げるようになるでしょう。

うぇぶかぁ、難しそう。パソコンとかもってないし!

という人でも大丈夫!

MacかSurfaceが特別割引で一緒に購入できるプランもあります!

このコースではWebデザインの基礎知識を習得し、さらには自分一人でWebサイトをつくれるようになるところまでサポートしてくれます    

パソコン初心者にはSurfaceがおすすめ。

わたしもSurface愛用中。

\これからの時代にピッタリ/

主婦に役立つ資格④ 医療事務講座

医療事務は、どこでも安定的に仕事があるだけでなく、自分のライフスタイルによって「正社員」「契約社員」「パートタイム」と勤務スタイルが選べることで主婦に強い人気の資格です。

本講座では、医療事務の業務が行える専門知識のほか、医学用語、医学関連法規などまで勉強できます。

さらに無駄を省いたカリキュラムで最短3ヶ月で修了することが可能です。

\3ヶ月で一生ものの資格/

主婦に役立つ資格⑤ 秘書検定・ビジネスマナー講座

この講座では、秘書検定の取得に加えて一歩先のマナーを身に付けることができます。

この講座を学習することで、公益財団法人実務技能検定協会が主催する秘書検定2級、3級とビジネス実務マナー検定2級、3級の資格両方を目指すことができます。

言わずもがなこの資格は就・転職活動に非常に役に立ちますね。

スキルアップだけでなく人間力の向上をはかることも可能です。

1つの講座で2つ資格が取れる!まさに一石二鳥。

\就活・転職には迷ったらまずコレ/

主婦に役立つ資格⑥ 介護支援専門員(ケアマネジャー)

ケアマネジャーはこれからどんどん需要が高まること間違いない仕事です。

また、活躍する場は老人ホームなどの介護関連施設だけではなく、意外にも多岐に渡るといわれています。

近年、介護に関する需要の増加により、自治体の施設や民間企業での活躍の場も多いです。

どこの地域にいっても安定して、職が見つかるという点で主婦には見逃せない資格ね!

介護のスペシャリストというとハードルが高く感じちゃうけど、たのまな受講生の多くが3ヶ月~6ヶ月の間に資格を取得しています。

\どこでも職に困らない/

主婦がとりたい社会復帰に役立つ資格 まとめ

いかがでしたか?

「資格の勉強」というとなんだか難しく感じますが、自分の趣味の延長として楽しく学んで取得できる資格もたくさんありますよ。

もう一度まとめておきます。

この中で、社会復帰したあとお金にしたい!という思いが強い人に一番進めたいのはWEBデザイナー検定です。

コロナウイルス感染拡大の影響で、ますますおうちで稼げる仕事が注目されてきましたし、多くの企業はまずは自分の業務のオンライン化を図りますよね。

そんなご時世ですから、さらにウェブデザインの需要が高まることは間違いありません。

まずは公式サイトで資料請求や無料講座を見るところから始めてみてください。

\まずは無料で資料請求/