セカイVPNの使い方・評判【中国でも使える】

セカイVPNの評判は?安全なサービスなの?

という疑問にお答えします。

本記事の内容
  • セカイVPNはちゃんと繋がるのか?安全性はどうか
  • セカイVPNのメリット・デメリット
  • セカイVPNの評判は?

日本に住んでいれば、基本的に日本のドラマやアニメを制限なく楽しむことができます。

しかし、海外からは、日本のドラマやアニメを自由に見ることはできません。

著作権保護のために、海外からの通信が規制されていることが原因です。

VPNは、この問題を解決できる方法の1つになります。

今回はVPNの中から、セカイVPNについて紹介します。

\ 2か月も無料使えちゃうのはここだけ!/

目次

セカイVPNはちゃんと繋がるのか?安全性はどうか

セカイVPNの概要と安全性を解説していきます。

概要は、以下の通りです。

月額1,100円
支払い方法・クレジットカード
・NTT支払い
 →NTT東日本、NTT西日本、NTTドコモの料金と一緒に請求される方法
・口座振替
 →毎月27日に、指定の口座から翌月分の料金が引き落とされる方法
返金保証なし
運営会社株式会社インターリンク
→日本に拠点を置く株式会社です。
サーバー設置国日本、アメリカ、ドイツ、台湾、韓国、フランス
イギリス、タイ、インドネシア、ベトナム

返金保証はないけど、無料お試し期間があるんだ。
詳しくは、メリットのところで紹介するよ。

次は、セカイVPNの安全性についてです。

セキュリティ面での特徴として、以下の2つがあります。

  • 20年以上の歴史がある日本の会社が運営している
  • すべて自社運営のサーバーを利用している

それでは、1つずつ見ていきましょう。

セカイVPNの安全性:20年以上の歴史がある日本の会社が運営している

セカイVPNを運営している株式会社インターリンクは、インターネットが普及し始めた1995年からサービスを開始している会社です。

25年以上の歴史があるため、インターネット業界の中では老舗のインターネットサービスプロバイダーになります。

また、日本の会社であるため、海外の会社が運営しているVPNサービスより、安心して利用しやすいサービスです。

セカイVPNの安全性:すべて自社運営のサーバー

世界10か国に設置されているサーバーは、すべて自社で運営しているものです。

セカイVPNサーバーに接続した後は、常にセカイVPNのサーバーを経由してインターネットアクセスが行われます。

他社のサーバーを経由しないので、利用者の情報が洩れることなく、安全に利用することができるのです。

セカイVPNのメリット

メリットは、以下の6つです。

  • 無料お試し期間が長い
  • 日本語でのサポートが充実している
  • 複数の接続方法がある
  • 3台のデバイスまで同時接続可能
  • 日本の動画配信サービスが利用できる
  • アプリのインストールと利用方法がシンプルでわかりやすい

セカイVPNの無料お試し期間は、最大2か月です。

無料お試し期間終了後から一定期間の継続利用を強制したり、途中解約すると高額な違約金の支払いが必要だったりということは、一切ありません

お試し期間が終わり、サービスの継続を希望しない場合は、専用サイトから簡単に退会手続きすることができます。

ほかのVPNサービスの無料お試し期間は、最大1か月程度のところが多いよ。

セカイVPNは、2か月間も利用することができ、退会時の制約もないため、気軽に利用できるでしょう。

メリット2 日本語でのサポートが充実している

日本のインターネットプロバイダーが運営しているVPNサービスなので、日本語でのサポートが充実しています。

サイトには、サービスの内容やトラブルに関するQ&Aが多く掲載されており、すべて日本語で書かれているのです。

また、Q&Aを見てもわからなかった場合は、メールで問い合わせることもできます。

海外の会社が運営しているVPNサービスだと、まったく日本語に対応していないか、一部のみが対応しているかなので、英語がわからない方にもおすすめです。

メリット3 複数の接続方法がある

インターネットには、さまざまな接続方法があります。

規制が厳しい国では、特定の接続方法が利用できない場合があるのです。

最近では、中国やロシアなどのインターネットに対する規制が強まっている傾向にあります。

接続方法が1つしかないと、規制に引っかかった場合は、インターネットの利用ができません。

しかし、セカイVPNでは、以下の5つの接続方法が利用できるのです。

  • PPTP
  • L2TP
  • OpenVPN
  • IKEv2
  • OpenConnect

OpenVPNは、中国のインターネット規制にも強い接続方法として知られているよ。

接続方法が多ければ、1つの接続方法が規制されても、すぐに別の方法に切り替えられるので、インターネットの接続が安定します。

メリット4 3台のデバイスまで同時接続可能 

1つのアカウントの契約につき、3台のデバイスまで同時に接続が可能になっています。

最近では、パソコンだけでなく、スマートフォンとタブレットも持っている人も多いですが、セカイVPNならすべて同時に接続することができるのです。

また、3人で旅行する場合や、3人家族で海外に駐在する場合も、1つのアカウントを共有することができます。

メリット5 日本の動画配信サービスが利用できる

セカイPNを利用すれば、海外からでも日本の動画配信サービスを利用することができます。

利用可能な動画配信サービスは、以下の通りです。

  • U-NEXT
  • FODプレミアム
  • dTV
  • Amazon Prime
  • Tver
  • GYAO

メリット6 アプリのインストールと接続方法がシンプルでわかりやすい

セカイVPNには、以下のOSに対応した利用者向けのアプリがあります。

  • Windows
  • Mac
  • iOS
  • Amazon Fire TV
  • Android

利用方法は、アプリを起動して、ユーザー名とパスワードを入力するだけで設定することが可能です。

VPNサーバーとの接続のONとOFFの切り替えは、アプリから簡単にすることができます。

詳しいインストール方法と利用方法はこちらをご覧ください。

セカイVPNのデメリット

デメリットは、以下の3つです。

  • 長期契約時の割引がない
  • ログが保存されてしまう
  • サーバーの設置国数が少ない

デメリット1 長期契約時の割引がない

セカイVPNの月額使用料は、1,100円です。

1か月のみ使用する場合でも、3年間使用する場合でも、この料金は変わりません。

ほかのVPNサービスの月額使用料は、1年プランや2年プランなどがあり、長期契約をすると割引されることが多いです。

そのため、ほかのサービスと比較して、セカイVPNは長期で海外に滞在する予定の方にはあまり向いていません。

しかし、最大2か月の無料お試し期間もあるので、短期で海外に滞在する方には、コスパよく利用できるサービスになっています。

デメリット2 ログが保存されてしまう

セカイVPNでは、利用者のログが取られてしまいます。

ログとは、インターネットの利用状況やデータ通信における情報や履歴のことです。

海外の会社が運営しているVPNサービスの中には、ノーログポリシーを掲げるところもあります。

自分のインターネットの利用状況などを残したくないという方には、あまりおすすめできません。

デメリット3 サーバーの設置国数が少ない

セカイVPNのサーバー設置国数は10か国です。

以下のようなVPNサービスと比較すると、かなり少なくなっています。

  • Nord VPN   :60か国
  • CyberGhostVPN:91か国
  • SurfSharkVPN :65か国
  • スイカVPN   :25か国

通信速度は、VPNサーバーと接続するデバイスの物理的な距離に比例して速くなるよ。

サーバー設置国数が少ないセカイVPNでは、通信速度が遅い国が多くあるということです。

セカイVPNの評判は?

ここからは、セカイVPNを実際に利用した人々からの評判を見てみましょう。

https://twitter.com/ayuchiki_2/status/1023106709168902144

このように、セカイVPNは中国のインターネット規制でも使えるサービスとして、利用されていることが多いようです。

一方で、利用者の中にはこういった声もあります

上記のように、通信速度に関しては、やはり遅いという声もありました。

セカイVPNの使い方 まとめ

セカイVPNについて、理解していただけたでしょうか?

最後にもう一度、メリットとデメリットをまとめておきます。

メリットは、以下の6つがありました。

  • 無料お試し期間が最大2か月もある
  • 日本の会社が運営しているので、日本語でのサポートが充実している
  • 複数の接続方法があり、インターネット規制が厳しい国でも利用できる
  • 1つのアカウントで、3台のデバイスまで同時に接続できる
  • 日本の動画配信サービスが利用できる
  • アプリのインストールと利用方法がシンプルでわかりやすい

一方で、以下の3つのデメリットもありました。

  • 長期で利用しても割引がない
  • インターネットの利用状況などを保存されてしまう
  • サーバーの設置国数が少ないので、国によっては通信速度が遅くなってしまう

上記のことから、セカイVPNは以下のような方々に、おすすめです。

  • 短期留学や半年以内の旅行をされる方
  • 中国でVPNサービスを利用したい方
  • 日本語でのサポートが欲しい方

これらを参考にして、セカイVPNの利用を検討してみてください。

\ 無料で2ヶ月間使えちゃう/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる