Nord VPNが68%オフセール実施中

【駐在妻の婚活】戦略的に駐在妻への圧倒的近道

どんな婚活したら駐在妻になれるの?

いや違う!駐在妻になるための婚活ではなく、婚活するなら、駐在前独身男子を狙うのが正解です!

海外駐在前の男性と結婚すると駐在妻になれるというだけじゃなく、結婚までのスピードが早いという点で婚活女子におすすめ。

海外駐在の可能性がある独身男子の中には「海外に行く前に結婚をしておきたい」と考えているのです。

そこで今回はどんな婚活をしたら未来の駐在員を見つけられるのかについて紹介します。

この記事を書いている人

海外移住4カ国目の駐在妻。(アジア2カ国、欧米2カ国)
婚活の末、海外にころころいく職業の夫と結婚。

目次

【駐在妻の婚活】戦略的に駐在妻への圧倒的近道

海外駐在に行く人を効率的に探す方法はマッチングアプリです。

ほとんどの現役駐妻さんたちは戦略的に婚活をして駐在員と結婚したわけではありません。

しかし、わたし絶対駐在妻になるわと意気込んで婚活して駐妻になった人も実は結構いる!

海外にいく職業の人を結婚相手に選ばなければ駐在妻にはなれませんので、まずそこでソートする必要があります。

また海外に興味にある人かどうかは会う前から趣味などである程度推測することも可能なので、できるだけたくさんの人と会い自分に合っているかどうかを見極める意味でもマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリ以外のおすすめの方法は下記もあると思います。

  1. 社会人向けの英会話スクールに通う
  2. 相談所で条件にあった人を探してもらう

英会話スクールは海外に近い職業の男性が多く、自然な出会いを求める人には最上の場でしたがこの情勢なのでちょっと厳しくなってしまいましたね。

駐在妻の婚活戦略に必要な視点

とりあえず商社マンを探しておけばおっけー?

ちがうーーー!笑

まずは下記の点について、自分で考えてみましょう。

どんな人と結婚したいか
どこの国に行きたいか
駐在妻になったら何がしたいか
帰国後にはどんな生活がしたいか

これによってどんな人を探すのかは結構違ってきます。

駐在妻になる前に持っておきたい視点や駐在が多い職業についてはこちらでも紹介しています。

駐在妻の婚活におすすめのマッチングアプリの使い方

まず、マッチングアプリのソート機能でチェックしておきたいポイントは下記です。

  • 年齢(駐在適齢期か?)
  • 職業
  • 趣味(海外に抵抗なし?)

プロフィール上の趣味などで海外に向いている人なのかどうかも確認しておきましょう。

そもそも帰国子女だったり、海外留学などに行く予定がある人はプロフィール上でアピってる可能性も高いのでよく見ておきましょう。

そもそもプロフィール上で海外の匂いが全くしない人は興味がなければ外してしまってもいいかもしれません。

そこまでソートしておけば、後はマッチングしたら1度合えばだいたい自分との相性がいいのかどうかは確認できるね。

実際に会ってから聞いておきたいこと

そこまでソートしてもやはり職業や正確の細かいところまではわかりませんので、実際にあって確認しましょう。

特に確認しておきたいのは、彼のキャリアプラン人生設計
自分の今後の計画に合う考えなのかは大事。

いくらこれから海外駐在を控えている人でも、奥さんには自分のキャリアを日本で築いてほしいタイプの人だったら駐在妻になりたい人とは話が合いません。

またどんな仕事をしているのかもじっくり聞いてみるのがいいでしょう。

彼の仕事内容には海外にいけるのかどうか、どこの国にいきそうかというヒントが詰まっています。

商社は商社でも取り扱っている案件や担当の商材によっても違うからね。

加えて今後のキャリアとして、海外に行きたいかや子育てについても聞いておくとそもそも結婚願望があるかどうかもやんわり確認できますね。(婚活アプリ使っている人なら結婚したくなくて使っているのはひどいですけどね)

駐在妻の婚活におすすめなマッチングアプリ

出会い系や恋活目的ではなく真剣に結婚を考えているマッチングアプリを使うことが大切です。

アプリの中には遊びや出会い目的のものもあるので、目的を結婚に絞ってマジメな人を探すことができるアプリを使いましょう。

おすすめは下記3つです。

20代▶ ペアーズ

30代▶ ユーブライド

再婚希望者▶ マリッシュ

もちろん、20代だったらユーブライドが使えないということではないですが、登録年齢は30代40代が多いのが特徴です。

逆に言うと、若い人の登録が少ないので年上男性でもOKな人からしたら穴場ですね。

ユーブライドだけは課金機能もあるけど基本的に女性は無料。

自分で選ぶのはめんどくさいからコーディネーターに相談して決めたいという人はゼクシィ縁結びエージェントが結婚を真剣に考えている人が多い相談所です。

しかしながら、女性でも初期費用が入会金33,000円。月会費は9,900円~かかるため、マッチングアプリよりは費用がかかってしまうので、まずはマッチングアプリで探してみて、自分では探せないと思ったらエージェントに頼ることを感がたほうがいいですね。

無料でダウンロード

駐在妻の婚活 まとめ

婚活は駐在妻への第一歩です。

しかし海外駐在にも場所、期間などは会社によってさまざま。

駐在妻になりたいけれど、どこの国でもいいってわけじゃないですよね。

その人と結婚したらどこへ行く可能性があるのか、その間の駐在妻になった期間の暇な時間の使い方はどうするのか。

駐在妻になっても現地で働くのか、副業するのか、勉強するのか、遊ぶのか。

はたまた駐在妻として帰国した後のキャリアはどうするのか。

結婚したあとの数年は女性にとってライフイベントも多く、キャリアにとっても大事な時期です。

そこまで考えないとしても、人生設計を一緒に立てていくパートナーを探すのが戦略的駐在妻の婚活でしょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる