海外から使うおすすめVPNサービス5社比較【2022年最新】

海外からVPNを使いたい。おすすめVPNは?

という悩みを解決します。

VPNはもともと第三者からネットワークを盗み見られるリスクを下げるためのサービスでした。

最近では海外から日本のネットワークにつなぐことができるので海外在住者からも人気ですよね。

今回は、価格、使いやすさ、セキュリティ、速さの観点からおすすめの大手VPNサービス5社を比較しました。

この記事の内容

・VPNを使ってできること
・あなたに向いているVPNサービス

\ 総合的に最もおすすめVPN /

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

目次

VPNを使うとできるようになること

VPNを通してできるようになることは大きく下記2つです。

  • 海外から日本のサービスを使う
  • 個人情報を守る

実は海外から日本の動画を見るだけじゃなくて、他にもいろいろ機能があったんですね。

VPNの機能① 海外から日本のサービスを使う

ほとんどの人のVPNを使う目的が日本のサービスを海外から使うことでしょう。

VPNは海外にいても日本からアクセスしているかのような仮想のインターネット環境を作ることをできる仕組みです。

そのためVPNを通せば日本からアクセスしているのと同じ環境なので、海外からは使用が制限されている電子ブックスや動画配信サービスも使うことができます。

メルカリや日本Amazon、BASEなども海外からは使えないけど、VPNを通せば使えたよ。

なお、VPNを通して日本のサービスを使うことは合法です。

ただし、VPNを通したとしても日本の証券会社やFX、仮想通貨取引所などでの新規売買は禁止されていますので注意しましょう。

VPNの機能② 個人情報を守る

VPNを使うと危険なのでは?という声もありますが、VPNはむしろインターネットを暗号化する機能を持っているので第三者からあなたの個人情報を守ってくれます。

特に海外で生活する人にとって気をつけておきたいのは下記の状況下です。

  • フリーWifi下での情報漏洩
  • 接続元の自宅情報がバレバレ

例えば、公共のフリーWifiに接続した場合は、VPNなしで接続するのは危険です。

誰でもアクセスできてしまうWifiだからこそ、簡単に第三者からハッキングされてしまう可能性もあるのです。

特に海外ではクレカを2回ハッキングされた・・

そんな状況をVPNを経由することでセキュリティ強化する事が可能です。

また、自宅からインターネットをつないだ場合はあなたのIPアドレス(住所)は特定されかねませんが、VPNを使えばIPアドレスも隠蔽され、サーバーの経由地が知らされます。

じゃあVPNを使えば個人情報保護は完璧?

使わないよりはもちろん安全ですが、それで完璧とは言えません。

運営元のVPNのサーバーが攻撃されてしまえば、情報は漏洩する可能性があります。

だからこそ、公開VPNよりも運営元のセキュリティがしっかりしている企業が運営している安全なプライベートVPNを選ぶことが重要ね。

特に仮想通貨取引などをする場合はハッキングリスクがあるため、必ずVPNを経由しておきましょう。

それではおすすめのVPN比較を見ていきましょう。

海外から使うおすすめVPNサービス比較【2021年最新】

今回比較したの下記5社です。

まず最初に今回4つのポイントで比較してみた結果です。

スクロールできます
比較ポイントセカイVPNNord VPNMillen VPNExpress VPNCyberGhost VPN
価格
使いやすさ
セキュリティ
速度

どこもセキュリティに定評のある大手ですが、強みはちょっとずつ違うので順番に見ていきましょう。

おすすめVPN① セカイVPN

  • 無料お試し期間が長い
  • 安心の日本のサービス
  • 数ヶ月単位からの使用に最適
  • Amazon Primeが海外から見られる

\ 無料で2ヶ月間使えちゃう/

※2ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません

おすすめVPN② Nord VPN

  • VPN業界最大手
  • セキュリティに強い
  • 同時接続台数が多い
  • 日本語チャットでらくらく
  • 長く使えば使うほど安くなる割引きあり
  • 5,000を超えるのサーバーから選べる

\ 総合的に最もおすすめVPN /

※30日以内に返金依頼すれば料金は一切かかりません

おすすめVPN③ Millen VPN

  • 安心の日本のサービス
  • アプリ導入で設定簡単
  • 日本語チャットでらくらく
  • セキュリティ対策もばっちり

いまなら限定で50%オフになるクーポンコードあり!

クーポンコード:A8VPN03
有効期限:2022年3月31日

\日本のサービス受けたいなら/

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

おすすめVPN④ Express VPN

  • 365日24時間対応あり
  • VPNの速度世界最速級
  • 年間ベース使用料が安い
  • サーバー設置国94カ国以上

\速度で選ぶなら/

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

おすすめVPN⑤ CyberGhost VPN

  • 2011年創業の老舗VPN
  • 同時接続できる端末数が多い
  • 長期契約する場合価格が安い
  • 日本語でのサポートはやや弱い印象

\ 年単位契約が安い /

VPN比較ポイント① 価格

セカイVNP  お試し期間が長い
Nord VPN  長期契約なら◎
Millen VPN  価格は高め
Express VPN やや高め
CyberGhost  1年契約が安い

長期的に使いたいなら一番安いのはNord VPNです。

各社プランが違うので自分の使いたい期間で決めるのがいいでしょう。

数ヶ月限定で使うなら月単位で見るとセカイVPNが安いですが、半年以上使うなら長期割がお得なNord VPNかCyberghost VPNがお得ですね。

Nordは3年契約したら月々約400円で使えるのは激安。

期間によっても違うので下記の比較表で検討してみてください。

また、Nord VPNは時期によってはこの価格よりセールしていることも多いのでセール期間であればNord VPNがコスト的に最もお得です。

スクロールできます
セカイVPNNord VPNMillen VPNExpress VPNCyberGhost VPN
無料期間2ヶ月間30日間返金保証30日間30日間1ヶ月プランは14日間
1・2年プランは45日間(返金保証)
月額(税込)1,100円11.95ドル
(約1,315円)
1,480円
12.95ドル
(約1,425円)
12.99ドル
(約1,429円)
年額(税込)13,200円83.88ドル
(約9,227円)
11,760円80ドル
(約8,8円)
47.4ドル
(約5,214円)
長期契約割引なし1年プラン:6.99ドル/月
2年プラン:4.99ドル/月
3年プラン:2.75ドル/月
1年プラン:980円/月
3年プラン:880円/月
6ヶ月プラン:9.99ドル/月
12ヶ月プラン:6.67ドル/月
+3ヶ月無料の特別割引(15ヶ月使用可)
1年プラン:3.95ドル/月
2年プラン:3.15ドル/月
3年プラン:2.15ドル/月
※110JPY/USDで仮に計算(2021年10月レート)

長期契約する場合は自動更新されるサービスもあるので必要なければ解約するようにしましょう。
無料期間のみでやめたい場合も自動更新される恐れがあるので、必ずリマインダーを入れておきましょう。

契約時に勝手に自動更新されない設定方法をしておくと安心!Nord VPNの自動更新キャンセルの設定については、この記事の最後に説明します。

VPN比較ポイント② 使いやすさ

セカイVNP  Amazon Primeみたいなら◎
Nord VPN  動画配信サービスに使うなら◎
Millen VPN  日本のサービス重視なら◎
Express VPN チャットは英語のみ
CyberGhost 家族で使うなら◎

次に同時接続可能数、サービス対応などの観点から使い勝手を比較してみました。

スクロールできます
セカイVPNNord VPNMillen VPNExpress VPNCyberGhost VPN
同時接続可能数3台6台5台5台7台
日本語サービスありありありなしWEBサイトのみ
ライブチャット対応なしあり
(365日24時間対応)
ありあり
(365日24時間対応)
なし
本拠地日本パナマ日本イギリス領バージン諸島ルーマニア
スマホアプリ◎(英語)
※2022年1月時点

同時に接続できる端末が多いのはNord VPNとCyberGhostです。

いずれの5社もホームページの記載は日本語なので問題ありません。

ただし、CyberGhost VPNは登録時は日本語のサポートがありますが、スマホアプリ内の表示は基本的には英語でのサービスになります。またサポート自体についても CyberGhost VPNは 対応が遅いという口コミが多くみられました。

Nord VPNは海外のサービスながら、チャットサービスやアプリ画面は日本語対応されているため、直接電話対応してほしいなどの要望がない限りは日本人でも問題ありません。

完全に日本のサービスを日本語で受けたいという人はセカイVPNかMillen VPNのどちらかになります。

セカイVPNはライブチャットでの対応などはないので、海外からの場合は時差を考えて電話かメールする必要があるので、その点はやや面倒です。

また、24時間対応してくれるExpress VPNは英語でチャットする必要があります。

また、スマホアプリについては4社すべて対応しています。Millen VPNは去年まではありませんでしたが、先日確認したらリリースされていました。

動画配信サービスを見るにはどのVPNがおすすめ?

VPNによって対応している動画配信サービスが違います。

バチェラーを見るならセカイVPNがおすすめですが、逆にNetflixは見られません。
(※21年9月時点に実際に接続確認したところ、Nord VPNでもAmazon Primeが見られました。)

自分の使いたい動画配信サービスでVPNも選んでみてくださいね。

スクロールできます
セカイVPNNord VPNMillen VPNExpress VPN CyberGhost VPN
Netflix×
U-NEXT
プライムビデオ×××
FODプレミアム
Hulu××××
AbemaTV×××
WOWOWオンライン
TVer×
DAZN×××
dTV
GYAO!
NHKオンデマンド
auビデオパス×
※2022年4月時点。情報は変わる可能性があります。

VPN比較ポイント③ セキュリティ

セカイVNP  セキュリティはやや弱い
Nord VPN  セキュリティ強さナンバーワン
Millen VPN  セキュリティ安心
Express VPN セキュリティ安心
CyberGhost  セキュリティ安心

スクロールできます
セカイVPNNord VPNMillen VPNExpress VPN CyberGhost VPN
セキュリティの強さ
暗号化不明AES256AES256AES256AES256
ノーログポリシー
※109JPY/USDで仮に計算(2021年5月レート)

Nord VPNの最大の特徴は、プライバシー保護とセキュリティの高さです。暗号化、ノーログポリシーはもちろんセキュリティの強さは業界トップクラスを誇ります。

セキュリティ重視の人はNord VPNがおすすめです。

また、Millen VPN、Express VPNについても同じくAES256ビットを使用しているためセキュリティ対策としては安心です。

一方で、セカイVPNがは他の3社と比べるとノーログポリシーを採用されておらず暗号化規格も開示されていないのでやや不安要素はあります。

ノーログポリシー:あなたが閲覧したWebサイトの情報や履歴を会社が開示・公表しないという約束。
AES256ビット:AESは、政府やサイバーセキュリティの専門家によって使われている暗号化規格のこと。256ビットはアメリカの機密情報の保護に推奨されており、米軍も使用している。

VPN比較ポイント④ 速さ

セカイVNP  遅い
Nord VPN  早い
Millen VPN  普通
Express VPN 世界最速
CyberGhost  やや遅い

速度重視で選ぶ人におすすめなのはExpress VPNです。

Nord VPNも遅くはないですが、速さではやはりExpress VPNには劣ります。

セカイVPNの口コミによくあるのが「遅い。」ということ。

確かに実際使ってみて動画を見るときは若干の不便さはありました。

スマホからミラーリングしてテレビに動画を写すのはセカイVPNでは遅すぎてできなかった。

スクロールできます
セカイVPNNord VPNMillen VPNExpress VPNCyberGhost
速さ
サーバー設置国数10カ国62カ国50カ国以上94カ国90ヵ国
サーバー数不明4,837台1,300以上3,000以上7,500台以上
※109JPY/USDで仮に計算(2021年5月レート)

いずれにしてもVPNをつなぐとVPNなしの接続よりは速度は遅くなるので、必要ないときは外すなどの対策が必要になります。

Nord VPN:うっかり自動課金されないための対策

ここで一番おすすめしたNord VPNですが、一つ注意点があります。

Nord VPNは無料でお試しすることができますが、デフォルトの設定ではそのまま更新されるようになっているので注意が必要です。

はじめにこの『自動更新をキャンセルする』設定をしておけば、勝手に課金されることはありませんので安心してください。

例えば

VPN契約したけど、今年日本に帰るから半年だ契約したい。

というときには、VPNの契約を自動更新されると無駄になってしまいますよね。(セキュリティ対策にはなりますが)

自動更新のキャンセル方法

『自動更新のキャンセル方法』は下記の2ステップで超簡単です。

  1. Nord アカウントに移動
  2. 左側にある【請求】のタブをクリック、【サブスクリプション】に入る
  3. 【プラン変更】ボタン横の3つのドットをクリックして【自動更新をキャンセルする】をクリック

ちなみに、日本語表示だと下記の画像のようになります。

私はこの設定を忘れてて課金されました。(笑)最悪課金されても、すぐにヘルプセンターに問い合わせたら返金してもらえたのですが、最初に設定しておくと解約する日を覚えておかなくていいので安心です。

海外から使うおすすめVPNサービス比較 まとめ

今回は、価格、使いやすさ、セキュリティ、速度の観点がおすすめの下記5社を比較しました。

使用したい期間や、用途、見たい動画配信サービスによってもその人にとって最適なVPNというのは違ってきます。

海外で見られる動画配信サービスはこちら。

もう一度今回4つを比較した評価をまとめておきます。

スクロールできます
比較ポイントセカイVPNNord VPNMillen VPNExpress VPNCyberGhost VPN
価格
使いやすさ
セキュリティ
速度

規制自体も国によって変わりますし、VPNはまずは使ってみることが一番です。

幸い、どのVPNの無料お試し期間がついています。この4つすべてお試し期間でやめてしまっても5ヶ月間はVPNが無料で使えてしまうということですね。

まずは無料体験から気軽にはじめてみましょう!(解約のリマインドは忘れずに)

\ 総合的に最もおすすめVPN /

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (8件)

目次
閉じる